リバースモーゲージと言う不動産担保ローンについて

リバースモーゲージという不動産担保ローンをご存知ですか?様々なメリットやデメリットがあります。 - 不動産は価値が変動することを認識しよう

アーカイブ

不動産は価値が変動することを認識しよう

不動産は確約された評価などありません。だからこそ難しい商品であり、リスクについては一層強く懸念を持っていなければなりません。それは不動産担保ローンでも同じです。「投資ではないから心配する必要がないのでは?」と感じる人も多いですが、実は懸念しておくべきこともあります。

地価はいつ下落するのかわからない

地価が上がればそれだけ価値が高まりますので、不動産担保ローンを利用すれば、融資の限度枠があがる可能性もあります。また最悪となる追加担保を要求されることなく、使い方自由な活用をすることができるでしょう。ただそれは希望であり、現実はシビアになることが多いです。地価が急落するようになことがあると、返済のために追加担保を求められることもあります。また返済できなくなった場合は、不動産を失うことになりますが、担保割れしている場合は返済をしなければなりません。地価評価の急落はとても怖いことを知っておきましょう。

金利には要注意を

景気が良くなればインフレになり、物の価値が上がりますので、不動産も同様に価値が上昇します。よって追加融資ができる可能性も高くなりますが、金利も上がることから返済で困ることになるかもしれません。不動産担保ローンの多くが変動型金利ですので、金利上昇は避けられません。返済が苦しくなる可能性も。

リバースモーゲージの場合

不動産の価値が落ちると融資金額が少なくなり、金利が高くなると、死亡後の返済額が増えたり、毎月の利息だけの返済も多くなります。不動産価値の急落は死活問題になることがリバースモーゲージではあります。

リスクは最小限に抑えよう

起こることを想定しておく方が最適のリスク管理です。融資金額や返済期間、当然ですが借り過ぎにも注意が必要です。

Copyright(C)2015リバースモーゲージと言う不動産担保ローンについてAll Rights Reserved.